2008年09月28日

自転車水平器を使って・・・。定規2

百均ショップで水平器を買ってきた片山Rです。水平器・・・何に使うのかといえば
サドル調整循環矢印の為。


片山Rが頼みとしている整備本ノート2(開)にさ
サドルは水平が基本だから
水平器定規2を使って調整する・・・なんて書いてあったから
それで買ってきたって訳っス。


早速サドルに水平器を当ててみると
僅かにサドル先端が上向き上向きカーブ矢印と判明!


で、即座に調整しよーと思い
アーレンキーでサドルのボルトを緩めて
よし、調整するぞーとサドル先端を下げて下向きカーブ矢印みたけど・・・


あれれ「!?」・・・動かないぞ「!?」困り


よーく確認目してみたら
現在の調整で目一杯下向きになってたよ。横目


という事は・・・
これ以上サドル先端を下げる事は出来ないって事じゃん。わからん


う〜〜ん・・・。


チャリって数ミリの調整で
乗り味が激変するからなーー。
だから調整したかったんだけどな。


ま、しゃーないか。ほえー
posted by 片山R at 00:03| Comment(6) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
ええーーっ、先端があがらないんですか!?
水平にならないってのは、困ったもんですね…。
何が原因なのでしょうね…。
Posted by azumaou at 2008年09月28日 01:41
アズマオウさん、おはようございます!顔1(うれしいカオ)

今ブログを読み返してみて間違いNGに気付きました。
先端が上がらないのではなくて・・・下がらないのです。
早速訂正をしておきました。からかう(あっかんべえ)
Posted by 片山R at 2008年09月28日 07:07
片山Rさま、おはようございます。

水準器自体には狂いはないですよね。

\100ショップの製品は品質に難点があるケースがあると思いますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。
Posted by 組長 at 2008年09月28日 09:01
おはよう
ございます。顔1(うれしいカオ)
先端が下がらないのは少々不便ですね。微妙に後ろ下がりだと腰とか骨盤あたりが辛いんですよね…サドルの前方への傾きがいっぱいならそれに合わせてハンドルを高くしてみると言う方法がありますよ。顔1(うれしいカオ)
一番ベターなのはシートピラー自体をセッティング幅の広い物に交換ですけどね…クロスバイクや最近のロードバイクのトップチューブがシートチューブに向かって下がってる、いわゆるスローピングフレームは、サドル先端が上向きになりがちなのでセッティングは意外にシビアですね…私もかなり苦労しました〜顔3(かなしいカオ)
Posted by チャリンコ大佐 at 2008年09月28日 10:25
組長さん、こんばんは!顔1(うれしいカオ)

水平器定規2自体の品質については何とも言えませんね。
ま、仰る通りの百均ショップ製品ですから・・・。困り
Posted by 片山R at 2008年09月29日 00:31
チャリンコ大佐さん、こんばんは!顔1(うれしいカオ)

ハンドルを高く上矢印1調整するってのも手なんですね。でも今のハンドル位置が気に入っているので、高くセッティングするのは気乗りがしません。困り

仰る通りの典型的なスローピングフレームなので、その辺も微妙なセッティングに影響しているのかもしれませんね。

ま、サドルが上向きだっとはいっても言われなければ気付かない程度なので、しばらくはこのままで乗ってみます。それで不満がつのるようなら、何らかの対策を講じたいと思います。横目
Posted by 片山R at 2008年09月29日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。