2008年05月28日

自転車野郎二人でチャリ旅自転車ダッシュ

野郎二人手(チョキ)でチャリ旅自転車ダッシュしてきた片山Rです。今回、珍しく相棒顔1付きのチャリ旅・・・。
いつもは一人っきりだもんなー。


その相棒、実は片山Rのマイチャリの初代オーナー。人差し指サイン
つまり片山Rにチャリを譲ってくれた友人が
今回の相棒ってわけ。うっしっし


よーく考えてみると・・・
まだクロスバイクに乗る前の昨年9月頃に
荒川CRからディズニーランド
そして江戸川CRを一緒に走ったのが最後だから
随分と久し振りだなー。横目


さてさて、今回は千葉県野田市の
関宿城城(日本)で待ち合わせをしたんだよね。


でも相棒は都内東京タワー在住・・・。


さすがに関宿までチャリで出動するのは無理NGだから
相棒はマイチャリを車車ダッシュに乗せて出発。


片山Rは、走りなれた江戸川CRを
マイチャリでGO!自転車ダッシュ


しかしですねー
今回は天気は良かった太陽ものの・・・
終始【風台風】に悩まされちゃいました。困り


のっけから向かい風でっせ・・・。顔4(つかれたカオ)
でも帰路追い風になるんなら・・・と期待きらきらしつつ
ペダルをクルクル循環矢印循環矢印する片山R・・・。


予定時刻よりもチョイ遅れて関宿城へご到着。
やっぱ向かい風はキツイわ・・・。キャラクター(しょんぼり)


コーヒーカップを飲みつつ待つ事しばし。
すると・・・来ました来ました。
相棒がマイカーを駆ってご到着〜!


相棒のマイチャリはダホンのミニベロ。
ささっと組み立てて早速出発!自転車ダッシュ


クロスバイクとミニベロだと
ちょっと走るペースが合わない気もしないでもないけど
これが案外良く走るんだよねー。うっしっし


向かった先は、前回道に迷いくるりくるり・・・
お尻が壊れるどんっ(衝撃)寸前にまで陥った・・・
因縁の場所・・・
そう、渡良瀬遊水地でっせ!勝ち誇り


今回は二回目だし
道案内もしなくちゃいけないから
道に迷うなんて事は許されないぞー。うっしっし


ま、同じ過ちを犯さないところが
片山Rの良いところです。 ←ホントカ?横目


今回は時速20キロ程度のペースで
ゆるゆる〜っと走り、道に迷う事もなく
無事に渡良瀬遊水地へ到着。OK!


相棒曰く・・・『いや〜良い所だね〜八分音符』とのお言葉吹き出しコメント


いやいや・・・そー言って戴けたら
案内した甲斐もあったってもんだね〜。キャラクター(万歳)クラッカー


到着早々だけど
谷中湖の湖畔にある東屋でひと休み。目


適当に休んだ後
お昼チョイ前でお腹も空いてきた頃だったから
近所にある【道の駅きたかわべ】で
昼食弁当を取ろうって事になった。


前回渡良瀬遊水地へ来た時には
立ち寄らなかったから
この道の駅は今回が初めての利用。


行ってみると・・・それ程大きな道の駅じゃないんだねー。
でもデカければ良いってもんでもないし
施設は整っているから必要にして十分おやゆびサインだね。


ここのレストランで
お蕎麦ラーメン&カレーライスカレーのセットを食した片山R。


お腹が一杯になりました・・・ご馳走さま。ゴメン/お願い


食後しばしマッタリとした後
また谷中湖へと戻り、湖畔をひと回り。


相棒の帰りの都合もあるから
この辺でボチボチ戻る事にしたんだけど
同じ道で帰るんじゃ芸がないから
利根川を上って【埼玉大橋】を渡る事にしたんだよね。人差し指サイン


この埼玉大橋だけど・・・
この橋は、チャリで渡るには危険!過ぎるね。顔4(つかれたカオ)


橋の両側には
一応歩道はあるんだけど
これが人を馬鹿にしているよーな
幅が1mもないと思われる
取って付けたような超狭い歩道。横目


それでいて車道には路肩もないから
チャリで車道を走ると
交通量が多い事もあって
いつ追突されるんじゃないかと
冷や冷やもんだね。ショッキング


そんな訳で・・・
致し方なく歩道を走る事に・・・。


でもこれじゃ・・・
歩行者歩く人がいても
すれ違うのも容易じゃないな・・・。


幸いすれ違う人はいなかったんだけどさ
橋の上で落し物を発見!びっくり


拾ってみたら・・・携帯電話電話3じゃん。


電源も入っているし
まだ落して間もないものと思われ・・・。目


昨今、携帯電話程
重要度の高い上向きカーブ矢印グッズも少ないよね。


落した人もきっと困っているだろうと思ってさ
近所の交番ポリスへ届けました。
片山Rって・・・良い奴でしょ ←ホントカ?うっしっし


さて、交番を後にした片山Rご一行様。


利根川沿いのコースへ戻り
一路、関宿城へGO。キャラクター(挙手)


午後3時チョイ過ぎに
無事にご到着〜〜。


ここで相棒と・・・
またいつか、どこかで会える日を誓って(?)
涙ぽろりのお別れバイバイをして
一人、江戸川CRをひた走り・・・。


でも、ここで今回のチャリ旅
最大の苦難どくろと遭遇した片山R・・・。


帰路は追い風となるはずだった風が
風向きが変わっていて
思いッキリ向かい風になってるじゃん。ショッキング


正直言って、これには参りましたよー。あせり
この時点で既に100キロ超走っていたから
結構お疲れモードだったのに
それに矢を射掛けるよーな向かい風・・・。


ピッチが全然上がらず
それでも始めは時速20キロ程度をキープ右矢印1していたものの
野田橋の手前辺りから
時速15〜16キロ程度がやっとの有様。顔3(かなしいカオ)


しかも先日交換循環矢印したばかりのサドルも
100キロを越えると
段々とお尻が痛くなってきたぞ・・・。顔4(つかれたカオ)


ま、前回みたいに耐えられない程じゃないけど
一応サドルカバーを持って来てあったから
それを被せて・・・セクスィ〜「!?」な片山Rのお尻を保護。うっしっし
何とかその場を凌いだよ。


途中、えらく空腹に襲われちゃって
久し振りにラーメン店へ突入して
塩ラーメンのコーン&バター入りってのを食べた。


その後に無事に帰宅家自転車ダッシュしたよ。


走行距離は約142キロ・・・。目


そんなにビックリする程の距離は走ってないけど
でも終始向かい風の中の走行だったから
とーっても疲れちゃいました。キャラクター(しょんぼり)


やっぱ風と坂道は大嫌いNGです・・・。
posted by 片山R at 00:42| Comment(12) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
片山Rさま、こんばんは。

渡良瀬遊水地をお楽しみいただけて何よりです。

谷中湖は気持ちが良い場所ですが、北エントランスから渡良瀬遊水地に入り、谷中湖側へ右折せずに直進し、土手を登った場所にある「新赤麻橋」付近もなかなかいい場所と思います。

「新赤麻橋」を渡りきると、ちょっとした広場になっていて、ここからの風景は、「一面ヨシ原」です。
思わず深呼吸したくなります。

個人的には、この場所が「一番渡良瀬遊水地らしい」と感じます。

次回以降、渡良瀬遊水地においでくださる時、気が向きましたら、お立ち寄りいただければ幸いです。
Posted by 組長 at 2008年05月28日 01:32
ずっと向かい風ってのも困りものですよね。
私も経験ありますけど、あれは厳しいです(^^;

だれかとサイクリングってのも楽しそうでいいですね!
私も1人で走ってばかりなので、だれかと一緒に
走ってみたいなぁと思います(^^

あと、毎週火曜日が太陽ってのがうらやましすぎです!
Posted by azumaou at 2008年05月28日 01:45
おはようございます!
登りは好きですが、
向かい風は嫌です。あせあせ(飛び散る汗)
気の合う仲間との
自転車自転車ダッシュ
楽しいですね〜八分音符
Posted by アダモパパ at 2008年05月28日 07:25
組長さん、おはようございます!顔1(うれしいカオ)

友人は、渡良瀬遊水地が気に入ったおやゆびサインようで良い場所を教えてもらったと喜んで折りましたにこにこ。今回は二度目の訪問でしたが、まだまだ走っていない所も多いので今後も訪れたいと思っています。

そうそう、そういえば遊水地内で鷹(鷲かも?)を見掛けましたよ。何という種類かは不明ですが、何か捕まえたらしくお食事中でした。
Posted by 片山R at 2008年05月28日 08:32
おはようございますおにぎり。 相棒って刑事ドラマのポリス その相棒じゃねぇぇうっしっしとそれはさて置き連んで走る自転車ダッシュのもまた楽しいですね。
私も自転車チャリで渡良瀬とか関宿辺りに行ってみたいなてれてれしかし横浜からじゃかなりの距離で日帰りは無理かもしれません涙ぽろり
Posted by フォークリフト at 2008年05月28日 08:33
アズマオウさん、おはようございます!顔1(うれしいカオ)

坂道右矢印2下矢印2というのは、いずれ終わりがありますが風台風・・・それも向かい風ってのは始末が悪いですね。今回、関宿城城(日本)から遊水地へ、また関宿城へというコースでは風も穏やかでしたが、江戸川CRは往路復路ともに向かい風で全く参りました。ショッキング

ちなみにクロスバイクに乗るようになってからは、初めての相棒付きチャリ旅でした。
Posted by 片山R at 2008年05月28日 08:39
アダモパパさん、おはようございます!顔1(うれしいカオ)

久し振りに相棒付きで走りましたおやゆびサイン。一人で走るのとは、また一味違った楽しさがありますねにこにこ。ただ・・・走行ペースダッシュが同程度の人と走るともっと快適だったのかなあ・・・とも思いました。困り
Posted by 片山R at 2008年05月28日 08:43
フォークリフトさん、おはようございます!顔1(うれしいカオ)

横浜から関宿じゃ、ちょっと遠いですねぇ・・・。ましてや渡良瀬遊水地は更に遠い・・・。ショッキング

今回友人はマイカーで輪行しましたが、電車電車や車車で輪行が出来れば横浜からでも十分可能ですね。キャラクター(挙手)
Posted by 片山R at 2008年05月28日 08:58
片山Rさま、こんばんは。

ゴハン1お食事中だったワシタカ類は、「ミサゴ」ではないかと思います。
星座(うお座)魚が好物で、谷中湖で魚を捕まえて、樹の上で食べる事が多いです。
全体的に色白で、目目つきは青ざめ恐いです。

他に生息しているワシタカ類は、オオタカ・ハヤブサ・チョウゲンボウ・コチョウゲンボウ・ハイタカ・ツミ・トビ・ノスリ・ケアシノスリ・チュウヒ・ハイイロチュウヒ・ミサゴ・サシバです。
季節によって生息種が多少変動します。
Posted by 組長 at 2008年05月28日 23:20
組長さん、こんばんは!顔1(うれしいカオ)

私が見掛けた鳥は、茶色の斑模様でした。鳥類に詳しくないものですから、姿形から鷲か鷹であろうと想像した次第です。キャラクター(挙手)

それにしても結構多くの種類が生息しているんですね〜。それだけ自然が残されているという事ですね。おやゆびサイン
Posted by 片山R at 2008年05月28日 23:44
片山Rさま、こんばんは。

大利根町と北川辺町を結ぶ「埼玉大橋」はいやらしい橋ですよね。

どんな方が橋の設計をしたのかと思いますぷー(かわいく怒)
あんなに狭く急な自歩道では、人とのすれ違いにも気を使う危険極まりない橋です。

強風の日に自転車であの自歩道を橋ったら恐いだろうなぁ。
Posted by 組長 at 2008年05月29日 21:25
片山Rさま、こんばんは。

茶色のワシタカ類であるならば、トビではないかと思います。

私はH18年からH19年にかけては、毎週末、渡良瀬遊水地で野鳥観察をしていました。
野鳥観察は健康そうに見えますが、機材が増えると重くて移動がままならないため、大変不健康な休日を過ごしていました。

今は自転車自転車に乗りながら、野鳥の声を楽しんでいますので、一石二鳥です。
Posted by 組長 at 2008年05月29日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。